☆七夕のつどい(山鼻南)


8月7日北海道の七夕の日に、山鼻南園では七夕のつどいを行いました!

特別なこの日は子ども達が甚平姿で登園♪

 

保育室の天井には天野川と一緒に園児全員の願いをこめた短冊が飾られました☆

"トーマスにあえますように"、”あいすをたくさんたべたい”などなど、可愛いお願いごとが沢山です!

 

 

 

七夕のお話しや、各クラスが作った七夕製作のお話しを聞いて七夕のつどいがスタートです!

 

縁日ではヨーヨー釣りやボーリング、ボールダーツ!

 

 

その他にも海の絨毯やトンネルなど、盛りだくさん。

保育士も全員法被を着て子どもたちと一緒に楽しみました!

 

 

たくさん遊んだ後はお星さまの形になった人参と天野川の冷やしうどん♪

午後のおやつもお星さまがうかんだフルーツポンチを食べました。

「おほしさまだね」と大事にとっておく姿もありました♡

 

いつもと少し違うお部屋での遊びと特別メニューで七夕の日を存分に楽しんだ1日になりました☆

 

これからも季節を感じられる行事をたくさんしていきたいと思います!

 

 

☆紫蘇の変化?!

テラスで栽培している野菜たち。今年は日照時間が長いおかげで

たわわに実っています。特に、紫蘇は大収穫!!

 

1歳児クラスの先生が楽しい活動を考えていましたよ。

 

   

何をしているのでしょう・・

紫蘇を洗って・・・・

丁寧に洗っています☆

 

 

それを栄養士さんに頼んで、次の日・・・


 

 

あれれ???ゼリーに変身☆☆☆

今日は、みんなで寒天遊びです♡

 

    

 

紫蘇入りの寒天で形を作ったり、ぐちゃぐちゃにしたり・・・

様々な感触を楽しみました。

ジュースです、すいかです。

会話も広がります。

大人がすることに興味がある子どもたち。

「やってみよう」の気持ちを大切にこれからも

楽しい活動をしていきます。

 

 

☆七夕会(八軒)

今日は、北海道の七夕です。

園では、子どもたちの制作で雰囲気がバッチリの中、先生の

パネルシアターを見ました☆

 

    

 

織姫と彦星は仲良しだけど、いつも遊んでばかりで

お手伝いやお片づけをしなかったのですって・・・

神様が見ていて、二人を離れ離れにしてしまいました・・・と

いうお話を真剣聞く子どもたち。

「仲良しなのに」「神様おねがい」と

祈りながら見ている子もいましたよ☆

 

  

最後は、お手伝いをすると約束できたので、鳥でできた橋をわたって

年に一度会えるようになりました♡と聞くと

安心した子どもたちでした。

今日はあいにくの曇り空ですが、夜には素敵な天の川が見ることができるでしょうか・・・

 

みんなのお願い事がお空に届きますように・・・☆☆☆

☆鰤!?〜ブリ〜

毎日30度を超える気温ですが、子どもたちは元気いっぱい

水遊びを楽しんでいます♡

そんなある日・・・

 

魚釣りが趣味の保育士が、船に乗って海釣りに行った成果を披露してくれました。

 

    

 

子どもたちは大興奮!!

臭いを嗅いだり、触ったり、、、

普段はなかなかできない、生の魚を触る食育を体験することができました☆

 

    

 

その後は、水遊びで遊ぶ、お魚作り♡

さっきと違って小さいね〜

と言いながら可愛らしいお魚を作っていました♡

    

 

子どもたちにとって、<楽しい><ワクワク>な体験を

これからも行っていきたいと思います!!

七夕制作☆

北海道の七夕は8月7日といわれています。

園では、七夕に向けて、各クラスお制作をしていますよ。

 

0歳児ラビットクラスは、お花紙をくしゃくしゃと握り

袋に入れて、織姫様、彦星様を作りました

お花紙のカサカサという音や袋に入れるときのビニールの音・・・

様々な音を楽しみながら制作しました。

 

    

 

1歳児パンダクラスは、指スタンプで流れ星を作りました。

指につく感触が慣れず、指をしまってしまう子もいましたが

楽しさがわかると、ペタペタと夢中になり取り組んでいました。

 

    
 

2歳児ジラフクラスは、にじみ絵にチャレンジ。

色がにじまない!と先生たちも苦戦しながら、様々なペンを使い楽しみました。

失敗を繰り返すことで、次はどうする?と子どもたち自身も色々な発見を楽しんでいました。

    

 

七夕当日は、保育園では七夕会を行います。

子どもたちの願いが叶いますように・・・

遠足ごっこ(2歳児)☆

7月12日(金)は待ちに待った遠足ごっこの日☆

朝から「おべんとうたべる??」とワクワクする子どもたち♪

 

「出発進行、エイエイオー!」と気合を入れて公園へ出発します!

「つかれてないよー!」「がんばるよー!」と一生懸命歩いていました。

    

 

公園に着くと「どれするかな?」「もうあそんでいいかい?」と早く遊びたくてソワソワ(笑)

滑り台を滑ったり、ゆらゆら橋でバランスを取りながら渡ったりと楽しむ姿が見られました!

    

 

途中で雨がパラパラ…ザーー!!!

「いそいでー(≧▽≦)」と木の下に逃げ込み、ベンチに座って雨宿り。

「あめふってるね〜」と言いながらもなんだか楽しそうな子どもたちでした♪

 

保育園に戻ってからは子どもたちのメインイベント☆お弁当タイム☆

「みて、かわいいでしょ♡」とタコさんウインナーを見せてくれる子や、「スイカだー♡」とデザートを楽しみにする子の姿なども見られました。

    

 

お友だちのお弁当箱を見て「アンパンマンなの?」「そうなの、あんぱんまんなの。」などと会話を楽しむ姿も…♡

 

最後には「あ〜楽しかった(*^▽^*)」とニコニコで先生に話し、お腹いっぱいになった子どもたちはすやすや夢の中☆彡

子どもたちにとってまた一つ良い思い出ができたようです♡

 

 

プール開き☆

いよいよ、夏到来!!

北海道の短い夏の始まりです。

子どもたちも、先生たちも水遊びが出来る日を

心待ちにしていました☆

テラスでは準備を頑張る先生の姿も・・・

気温25度以上、水温35度・・・

ぬるめのお湯で、水遊びがスタートです!!

 

    

はじめは泣いてしまったり、遠くからシャワーの様子を見ていた子どもたちでしたが

すぐに、歓声が聞こえ、ベチョベチョになりながら、水遊びを楽しんでいました。

先生たちの手作りおもちゃも大人気。

じょうろや鉄砲がとくに、人気でしたよ(^^♪

 

    

 

  


水遊びで全身を使って遊んだ日は

給食の進みも抜群!!

おかわり〜とモリモリ食べていた子どもたち。

これからも、北海道の短い夏を満喫し夏ならではの思い出をたくさん作っていきたいと思います♡

クッキーづくり☆2歳児☆

7月4日(木)にクッキークッキングを行いました☆

三角巾、エプロンをつけて準備はオッケー(*^▽^*)

「くっちー作るの??♡」とワクワクな様子の子どもたちです!

 

クッキーの材料を”まぜまぜ”するお手伝いも上手にしてくれます♪

   

 

バターと砂糖を混ぜると「いいにお〜い♡」とクンクンにおいをかぐ子も☆

 

型抜きにも挑戦し、「くまさんにする!」「みっきーにする!」などと自分の好きな型を選び型抜きを楽しんでいました(≧▽≦)

 

 

「わっせ、わっせ」とみんなで型を抜いたクッキーを運び、「美味しく焼いてください」とお願いもしに行きました!

 

焼きあがったクッキーは3時のおやつに食べました(^^♪

自分で作ったクッキーを見て「わぁ〜♡」とニコニコ笑顔に。

パクパク食べ「おいしー!!」とほっぺが落ちそうになる子どもたちでした♡

 

 

 

炒めピーマンづくり☆

7月1日(月)に炒めピーマンのクッキングに挑戦しました☆

 

テラスに出て自分たちが育てたピーマンを収穫♪

「おおきいね〜(*^▽^*)」と嬉しそうに収穫していました☆

 

ピーマンの種取にも挑戦!

「どこの指使うの?」と先生に使う指を確認し、親指を使い上手に種もとることができました♪

    

 

いよいよ調理開始♪

先生がピーマンを千切りにし、フライパンに入れます!

ジュ〜!!というピーマンを炒める音を「きこえる〜きこえる〜」と耳を澄まして聞く子どもたちです☆

 

子どもたちも先生と一緒にピーマンを炒めます☆

菜箸を握りぐるぐるとかき混ぜる子や、「お家でやったことある〜」とお母さんのようにサササッ☆と炒める子など、緊張しながらも上手に炒めることができました(*^▽^*)

    

 

自分たちで作った炒めピーマンを「ん〜♡おいしい!」と口にほおばる子どもたちでした(^-^)♡

これからも様々な食材に興味を持ち、楽しんで食事ができるような活動を行っていきたいです☆

 

大好きガブ先生♡

週に1回、八軒には英語の先生が来てくれます。

名前は、Garvin Lauderさんです。

通称<ガブ先生>です。

職員や子どもたちの名前もすぐに覚え、コミュニケーションをとってくれます。

当園の英語のレッスンは、テキストなどを使うのではなく、一緒に散歩やお制作を楽しみます。

 

    

 

お給食の時間も、「Yummy〜」 「Give Me More」

と自然と英語が出てくる子どもたち・・・

 

 

これからも、日常の中で自然と英語がでてくる環境を作っていきたいと思います。